会社概要

村田染工株式会社

代表取締役  村田 博

住所     東京都青梅市長淵8丁目194

創業     大正8年1月

会社設立   昭和29年

資本金    10,000千円

総売上    100,000千円

従業員    8名

 

変遷

村田染工㈱は、綿糸等の糸染めをする個人企業として創業いたしました。

戦後青梅夜具の布団地の生産が盛んとなり、全国シェアが50%を超えた時期もありました。

その後当社では、タオルをはじめインテリア関係、服地、ハンカチ等の糸染めを主に営業し

てきましたが、平成元年、村田染工㈱の1部門として、“藍染工房 壺草苑”を開苑し、現在

に至っております。

 

藍染工房 壺草苑

工房長  村田徳行

 

略歴

1960年 東京都青梅市に生まれる

1985年 家業である村田染工㈱を継ぐ、青梅嶋に感銘を受け藍染の道に入る

1986年 徳島の友禅工房で修行

1987年 徳島の藍師・新居修氏の元で1年間蒅作りを修行

1989年 青梅に“藍染工房 壺草苑”を開く

1994年 YKK.R&Dセンター「バクテリアのシャツ」「ステンレスのシャツ」

1998年 ドイツで個展 ヴェルツブルグ シーボルト博物館

             ハンブルグ国立美術工芸博物館

1998年 全国阿波藍染色作家協会に参加

1999年 カナダ バンクーバー博物館展示会参加

2001年 茨城・那珂アカデミア・プラトニカにて個展(以後毎年開催)

2008年 一年間の期間限定で壺草苑イーアスつくば店をオープン

2009年 第5回東京伝統工芸チャレンジ大賞優秀賞受賞  板締天蚕糸入りショール

2011年 第7回東京伝統工芸チャレンジ大賞理事長賞受賞 kasuriニットキャップ&グローブ

2012年 ニューヨーク近代美術館(MoMA)ミュージアムショップにてストールの販売開始

2013年 第9回東京伝統工芸チャレンジ大賞優秀賞受賞  和紙×コットン足袋型&5本指靴下

2015年 経産省プロジェクト「The Wonder500」に壺草苑の”藍染”が認定される

2016年 MoMA DesignStoreカタログにストールが掲載される

      東京都中小企業振興公社 伝統工芸品の普及促進プロジェクト東京手仕事」に

      板締めストールが採用(2017年まで継続)

 

藍染工房 壺草苑

あいぞめこうぼう こそうえん

 

198-0052

東京都青梅市長淵8丁200

tel  0428-24-8121

fax  0428-22-4069

営業時間10:00〜18:00

定休日 火曜日/年末年始

ソリューション画像