天然藍のお手入れ方法について

◯色落ちについて

・伝統の天然藍で染めておりますので、化学藍にくらべ堅牢度ははるかに優れています。摩擦・蒸れ

 により色移りすることがございますが、綿などの水洗いできるものでしたらほとんどの場合お洗濯

 で落ちます。(ドライクリーニングでは落とすことはできません)

・稀に、素材の特性上、付着した藍が落ちない場合もございます。革製品等の洗うことができない素

 材とのご使用はお避けください。

・板締の手法で染められたものは、他の物にくらべ特に摩擦に弱いのでご注意ください。

 

◯洗濯について

・水かぬるま湯に中性洗剤を溶かし、優しく押し洗いしてください。二回程よくすすぎ、軽く脱水し

 て陰干ししてください。

・漂白剤、蛍光増白剤入の洗剤はお避けください。

・お買い上げ後、数回は白い物と分けて洗ってください。

・洗濯機洗いの場合は、必ずネットに入れ、手洗いモードで洗ってください。

・タンブラー乾燥機は使用しないでください。

 

◯保管について

・長期ご使用になられない場合は、タンスの中など光の当たらないところに保管してください。折り

 畳んだまま放置しますと、折り目が退色することがございます。

・長期洗わずに放置しますと、藍の色がくすむことがございます。また、白場がある柄の場合は、白   い部分に灰汁の黄ばみが出ることがございます。そのような時は、熱いお湯(80℃以下)に浸けて   から洗ってください。藍の色が冴えてよみがえり、黄ばみも落ちます。

藍染工房 壺草苑

あいぞめこうぼう こそうえん

 

198-0052

東京都青梅市長淵8丁200

tel  0428-24-8121

fax  0428-22-4069

営業時間10:00〜18:00

定休日 火曜日/年末年始

ソリューション画像